ブログ

髪で悩むお子さんを持つ親御さんへ

この記事は中学生や高校生のお子さんを持つ
親御さんに書いた記事です。

堅苦しく偉そうな事を書く気は全くありません。

そんなことわかってる!!なんてお思いになる事も
あるかもしれませんが、

気楽に読んでください。

 

僕は男で自分の経験をもとに
この記事を書いていますので
もしかしたら
男の子の親御さんの方が
伝わりやすいかもしれません。

僕は美容師ですので髪についての事を
中心にかきますが、

思春期になると
いろんな悩みが出てくると思います。
容姿のこと、

恋愛のこと、

身長のこと、

成績のこと、



悩みの種類なんていくらでも出てきますが、
本当に些細な事で、
学校に行くのが嫌になったり、
毎日が嫌になります。

僕の場合は、髪について悩みました。
くせ毛である自分がいやで、
「なんで俺の毛はクルクルなんやろ?
他のみんなは直毛でいいなぁ」
って毎日思ってました。

思春期っていうのは厄介なもので
自分の気持ちを言うのが
恥ずかしい とか かっこ悪い
とかの感情も芽生えます。

頭ではわかっていても
親にひどいことを言ったり
突発的な行動をとってしまったりします。
僕も家族にひどいことを言ったり
家出したりもしました。

全く素直になれず
自分で自分をコントロールできない感覚
ですかね?

そんな思春期の子たちは
誰にも相談できずに悩んでる子
がすごく多い気がするんです。

相談ができないのは
距離感が近すぎるのかもしれません。
家族では近すぎる。

友達は恥ずかしい。
それよりももう少し遠い存在で。
でも気持ちをわかってれる第三者的存在。

こんな存在の人がいればいいのかもしれません。
ここからは髪の悩み限定の話
になりますが、

髪について
悩んでいるようなら、
髪のプロである美容師に相談してください。

相談するのはできればあなたが
よく知っている美容師さんで
できれば
お子さんと同性
の方がいいと思います。

美容師も人間です。
思春期も経験しています。
同性なら共感もしやすいと思います。
また、

髪について悩んでるお子さんの為に
行った事の無い知らない美容室
に連れて行ったりするのは
絶対にしないでください。

中学生くらいの子が指名なしで予約した場合
担当するのは
だいたい新米美容師であり、
最悪 実験台にされる事もあり得ます。

こんな美容室ばかりでは無いと思いますが
こういう事は実際よくあります。

僕の場合は
母がよく行っている美容室を紹介されて
普段自分でどうすればいいのか
たくさん教えてもらえました。

それで悩みはだいぶ軽減されたと思います。
いままで誰にも言えなかった悩みをいって
スッとした感じでした。

担当する美容師とお子さんの
相性ももちろんあると思いますが、
お子さんが髪に悩んでると親御さんの方から

あらかじめ伝えておくと、
その悩みを解消してくれるかもしれません
軽減できるかもしれません。

家族に言われても素直に聞けない。

だけど第三者である人に共感してもらえれば
素直に悩みを言えるかもしれませんから。

----------------------------------
hair blan noir
滋賀県湖南市石部中央4-3-27
0748-70-3106
----------------------------------

-ブログ

Copyright© hair blan noir , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.