ブログ ヘアケア

市販のカラーと美容室のカラーの違い

今日はセルフカラーのお話。

薬局やスーパーなど
の市販で売られているカラー剤。

これでセルフカラーをする場合。
''髪へのダメージは?
美容室でするカラーとどう違うの?''
とよく聞かれます。

まず言えることは
キレイに仕上がる!

そして低ダメージで毛先まで染めることができる。
美容室でするカラーの場合
ゲストの髪の状態、
毛先の色の状態によって
薬剤を使い分けることができます。

結果、美容室でするカラーは根元から毛先まで
均一な色に染めることができたり
根元から毛先まで自然なグラデーションで染めることができます。

また、毛先などの
今までに何度もカラー剤で染めている部分
はもう既に色素が
髪に入っていたりするので
強いパワーの薬剤が必要なかったりします。

その塗り分けをすることができ、
低ダメージのカラーができることが
美容室でするカラーのメリットと言えますね。
ですが

市販でするカラーにも
いい部分がたくさんあります。
低コストだし家でできて便利ですよね。

----------------------------------
hair blan noir
滋賀県湖南市石部中央4-3-27
0748-70-3106
----------------------------------

-ブログ, ヘアケア

Copyright© hair blan noir , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.